DAPがあると、家だけでなく外出先でも好きな音楽を楽しむことができます。

スマートフォンとは違う高音質が魅力で、クリアな音楽を奏でてくれます。

DAPの良さを知ることで、自分が使いやすいDAPを見つけるときの参考になります。

スマホのような使い心地のパイオニアXDP-300R

パイオニアXDP-300Rは、音質にこだわって作られたDAPです。

スマホのように手軽に使えて、スマホ以上の超高音質で音楽を楽しみたい方におすすめです。

ハイレゾ音源を堪能できる再生フォーマットは、幅広い音源が高音質で再生できるようになっています。

ハイレゾ音源は、電力消費が大きくなるものの、連続再生時間は約16時間です。

大容量バッテリーが搭載がされているので、外出中に電池切れの心配がありません。

無線通信規格でワイヤレス環境でも、高品位なサウンドを維持します。

楽曲再生時は、歌詞を色変わりしながら表示します。

カラオケの練習や歌詞を確かめたい方、歌詞を覚えたい方などにおすすめで、音楽を聴きながら歌詞も見れます。

歌詞の文字の大きさは3タイプから選べるところが便利です。

小さなサイズで持ち運びが便利SHANLING M0

ハイレゾ音源に対応した、超小型のDAPハイレゾプレーヤーです。

小型でとても軽量なので、携帯に便利です。

片手がふさがっていても、片手だけでタッチスクリーン操作することも可能です。

Bluetooth転送規格もあります。

ノイズが少ないのでクリアな音楽を楽しむことができます。

音楽ファイルの管理が簡単で、手軽にファイルの移動を行えます。

MicroSD使うと拡張できるところがポイントです。

カラーバリエーションが豊富なソニーウォークマン Sシリーズ

使いやすさとお手頃価格がうれしいSシリーズのDAPです。

コンパクトサイズでありながら、長時間バッテリーが内蔵されているため、52時間使用可能です。

デジタルノイズキャンセリング機能があり、周囲の騒音が気になりません。

学生は語学学習にもおすすめで、電車やバスなど移動中やリスニングにも対応できるモードやリピート再生やクイックリプレイで、効果的な勉強にピッタリです。

使い勝手が良くと音質面も十分な性能を持っています。

語学の合間に、音楽でリラックスしたりと幅広く使えます。

まとめ

DAPは、それぞれ特徴があり、値段も異なります。

DAPに求める機能を持っているものを選ぶと、使いやすくなり便利です。

外出用として使用するDAPは、持ち運びに便利なワイヤレスやコンパクトサイズが人気です。